サイト内検索:

24時間ごとに切り取ったチャートで見る【FX】

昨日別のブログで書いたことなので内容は省略します。

→ 「5分足のローソク足288本

専業トレーダーで「FX初心者」の人はいないと思いますけど、ちょっと初心者向けの内容ですね。24時間切り取ったチャートが意外と好評で、どうやったらいいのか質問がありましたので一応共有ということで。

別に難しいことは何もなくて、朝7時~翌朝7時までのチャートを表示して、画面を「ctrl+printscreen」でキャプチャーして、「ペイント」で切り取っているだけです。

チャートソフトは楽天証券の「マーケットスピードFX」を使っています。

別にどのチャートソフトでもいいんですけど、マケスピFXはローソク足の本数や、切り取りたい時間が手動で簡単に設定できるので使っているだけです。

あとは表示されている時間がMT4と違って日本時間なのでわかりやすいってこともありますかね。

自分が最もトレードする通貨ペアだけでも保存しておいたら結構あとで見ることがありますよ。日足や4時間足の中身がどう動いていたのか、後々になって見ると役立ってきたりもします。

別にこんな面倒なことをしなくても勝てる人は勝てるんでしょうけど、やってて損は無いって感じでしょうか。有名なサイトなどでは日々切り取ったチャートを掲載してくれているところもあるようですが、「自分仕様」の方が見やすいですしね。

24時間で切り取った為替のチャートはこんな感じ

ちなみに昨日(2013年12月16日)の24時間チャート(5分足288本)はこんな感じでした。

↓ ドル円
20131216USDJPYM5

↓ ユーロドル
20131216EURUSDM5

↓ ユーロ円
20131216EURJPYM5

↓ ポンド円
20131216GBPJPYM5

↓ ポンドドル
20131216GBPUSDM5

たまーに気が向いたときだけ集めてもしょうがないんですよね。

日々のルーティンにしておくといいんでしょうけど、私もメンドクサガリなんで思いついたときとか、何か重要な動きがあるときぐらいしかしませんけどね。

毎日やって過去10年分とか公開してくれるサイトがあれば、それだけでも凄いコンテンツなんでしょうけどね。どっかないですかねー。いやいや、さっき「自分仕様」だからいいって言ったばかりじゃないか・・・。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。