サイト内検索:
FXトレード月間集計(2017年7月)

法人FXトレード生活:月間集計(2017年7月分)

前回の記事(FXトレード結果(7月17日~21日分))までの合計で、今月のFXトレード利益は+22万円程度でした。

とりあえず前回の記事以降の収支結果です。下のチャートは7月24日(月)の早朝から今日31日(月)12時頃までのドル円15分足チャートです。

法人FXトレード月間集計(2017年7月)

ご覧のとおり全部のトレードがショボいんですよねぇ。エントリーのタイミングもイマイチだし、利益確定もヘタクソ。まあそれでもこの期間だけを集計すると、4勝1敗、+53.0pipsで+1,080,000円になりました。

7月全体の損益を集計すると、11勝6敗、+80.0pipsで約+128万円で終了です。全てのトレードは、150Lotか200Lotでエントリーしています。

言ってもしょうがないですけど、月初のマイナス140万円が無かったら先月と同じぐらいの利益だったんですけどね。まあ今の戦略としては、「コツコツやりながら、ときには大勝負をする」みたいなスタイルなので、たまに大勝ちしたり大負けしたりは仕方ないんですけどね。

今の生活スタイルで考えると、FXで利益を出す最低限の目標ラインとしては、

・月間+200~300pips
・利益+300~450万円

という感じですかね。もちろんこれは最低ラインなので、イケると思ったらこの何倍でも利益を出したいと思っています。ここ最近はその「最低ライン」にすら届いていないんですが。

さて明日から8月です。うちの子供たちは夏休みなので、生活のリズムがガラッと変わるんですよね。だからFXトレードをする時間帯が、例えば「午前中と夜間」とか、「NYタイムだけ」とかになりそうです。

ここしばらく夜間のFXトレードはほとんどやっていないので慣れていませんしね。最近のNYタイムは突然動くことが多いので(前からか)、大損しないように気を付けながらやっていきたいと思います。

いやー、しかし専業トレーダーの人がアーリーリタイアするのをポツポツ見かけるようになりましたね。基本的に「一生生活できるぐらいの金額を稼いだ」ということなんでしょうか。羨ましいですよねぇ。

でも私は少なくともその「一生生活できるぐらいの金額」の3倍ぐらいは欲しいと思っているので、もう少し株やFXなどの金融商品で頑張ってみますよ。

幸い私は独身ですしね(笑 子供たちが2人とも大学生になってしまえば、あとは好きに生きていこうと思っています。でも下の子はまだ小学生なのでまだまだ先の話になってしまうんですが。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。