サイト内検索:
決め打ちでショート待ちのFXトレード

決め打ちでショート待ちのFXトレード

このFXブログを持っていたことすら忘れていました。前回の投稿が2015年の10月2日なので、実に1年8ヶ月ぶりの書き込みになります。

当然ながらアクセスもほぼゼロに近い状態で、1日に5とか2アクセスになっています。でもまあ捨てるのももったいないので、こっちにもFXトレードの結果を書き込んでみようと思います。

あっちのブログは「法人化した専業トレーダーの生活」、こっちは「FXトレードのみに焦点」みたいなイメージで続けられればいいかなと。

あっちのブログもたまにしか更新していないのに、こっちのブログも継続とかするとどっちもグダグダになりそうですね。

商材屋でもセミナー屋でもないしブランディングが必要なわけじゃないので、「なにがなんでもブログを書かなきゃいけない理由」は無いんですよね。気が向いたときに気が向いた方に投稿していこうと思います。

2017年6月7日のFXデイトレード結果

さて今日のFXトレードですが、完全にショート目線の決め打ちです。先週末の雇用統計から下に下にという流れでしたよね。まあ、雇用統計の前から既にショートモードに入っていましたけどね。

朝から「どこでショートしてやろうか」と待っていましたが、どちらかといえば日中はダラダラ上げるような展開でしたね。

「どこかのタイミングでガクっと下げるまでのダラダラ上げ」だと思っていましたが、14時になっても流れは変わらなかったので今日はノートレードで終了かなと思っているところでした。

14時過ぎ頃から若干下げ始めましたが、デイトレード目線ではトレンドが変わっていなかったので15時過ぎまで見ていました。

15時台になると下げが加速してきて、デイトレード目線でのトレンドも転換したと判断してショートエントリー。でも子供を塾に送らないといけなかったので、概ね1時間以内での勝負です。

16時になると更にガクーンと下がったので決済。+13pipsの利益です。150Lotなので、195,000円の利益になりました。

目線も良かったしタイミングも悪くなかったと思うんですが、たった13pipsの利益なんですよねぇ。感覚的には30pipsは取れたような気分でした。

決め打ちでショート待ちのFXトレード

今18時前なのでこの先はわかっていませんが、そのまま持っていればおそらくもっと取れるような気がします。

中長期的に見ると、ドル円はどこが底になりますかね。あまり突っ込まないようなら108円台で止まるか、突っ込むようなら105円台もありそうですね。中途半端に107円台、106円台はなさそうな気がします。知らんけど。

どちらにしても自分の場合は「その日」の値動きに乗って、概ね10pips~30pipsを中抜きするだけです。

知り合いの専業トレーダーさんたちも、この生活に閉塞感のようなものがあるようです。簡単に言えば「この先どれぐらいこんなことを続けるんだろう・・・」という感じですかね。

それでも現状は「トレードで食えている」わけですから贅沢は言っていられませんけどね。続けられそうならひっそりとこっちのブログも更新していこうと思います。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。