サイト内検索:
FXスキャルピング手法とデイトレード手法を研究検証するブログ

FXのスキャルピング手法にはデメリットも

売買記録の投稿が滞っていますが、この数日分はまとめて投稿します。

ひとつ前の投稿でやーめたって書いてあるのは、スキャルピング手法に特化するのをやめただけで、この検証をやめるわけじゃありません。

スキャルピングよりもデイトレードの方が優れているという意味ではありませんが、自分にはスキャルピングとデイトレードの融合を目指す方が合ってるんだなーって改めて感じただけです。

損小利大を目指して検証していきます。

スキャルピングは、利益限定、手数料(スプ)の割合がでかい、数分後の上下なんてなかなか読めない・・・などなど私には合わない感じがしています。松田哲さんが仰る通りです。スキャルピングは投機に近い感じなので、長年これで生活するにはちと厳しいかなーと。

まあでもこれで稼ぎ続けている人もいるわけなんで、否定するつもりは全くありませんよ。スキャルも取り入れながらデイを中心に稼いでいく・・・結局今までと同じことを極めていく感じです。

おすすめのFX業者

  1. JFX
    FX業者のJFX
    約定良し、ツール良し、情報良し、短期トレード良し・・と使いやすいFX業者。
  2. 外為ジャパンFX
    FX業者の外為ジャパン
    トータルで見たときのスプレッドが狭く指標発表時や閑散期でも他社ほど大きく開かない。
  3. 楽天証券(FX)
    FX業者のSBI FXトレード
    私なら外せないFX業者。FX用のマーケットスピードが使えてチャートや注文機能が充実。